×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



焼酎


ビール一筋、焼酎無縁の10数年。
なぜか今年になってマイブーム(死語)。
毎晩ロックで美味しく頂いております。

自宅で飲んだものだけをうpしてます。
外で呑んだのは除外、ていうか覚えてない。
焼酎初心者なんで初心者な感想書いてます。



銘柄不明 [じゃがいも] (1990.夏)

高校の時、研修旅行(北海道)で購入した「じゃがいも焼酎」です。 親父へのお土産として買いましたが、親父の喉を潤すことは一度もありませんでした。 記憶が飛んじゃってるので"じゃがいも"だったかどうかも怪しいです。 私が最初に買った焼酎でした。

感想: 日本酒の色なのに味はウヰスキー、そんな程度w。
     高校生にわかるはずがない。






神の河 [麦] (2006.1)

実家で飲んだ久々の焼酎が意外にも旨く、家でも呑みたくなり近所のスーパーへ。 全然興味が無かった焼酎、いざ購入となると色々ありどれが旨いのかわかりません。 自分の好みもわからんし...かなり悩んだ挙句選んだのがコレでした。決め手は 旨そうに見えてしまう琥珀色な液体とスーパーの「オススメ」シールw。

感想: 舌が未熟だったためイマイチわからなかったです。
     今飲むと多分美味しい部類に入ると思います。





大河の一滴 [麦] (2006.1)

前回購入時、「神の河」と一緒にノミネートされた麦焼酎です。「神の河」が空いたので購入。

感想: よくわからない。今飲むと多分美味しい部類。








博多の華 三年貯蔵 [麦] (2006.2)

「大河の一滴」を飲み干し次なる焼酎を求めいつものスーパーへ。
初めて見る銘柄が入荷しています。琥珀色wだし買っちゃおかなぁ...
ん?瓶に何か札が付いてます。

   『モンドセレクション連続受賞』

パーフェクトだよ君♪ ということで即購入。

感想: 初めてウマーって感じました。
     氷が溶けて薄くなると甘みが出てきてこれまたウマー。



隠し蔵 25% [麦] (2006.2)

旨かった「博多の華」の連投も考えたのですが冒険してみました。
琥珀色に失敗は無いだろうと。。。

感想: 初めて口にした時、失敗したと思いましたが奇跡は起こります。
     初日は辛いだけでいまいちだったのですが、飲み続けること
     数日、遠くの方に微かな甘みを感じれるようになり、これは
     何とも言えない深い味わい。舌も成長してきたのか?






金錨 [芋] (2006.2)

実家で晩飯をご馳走になった時に飲んだ「宝山」が忘れられなく芋焼酎を探す旅に。 数件目に見つけたこの芋焼酎、知識がないので旨いかどうかはサッパリわかりません。 「隠し蔵」で成長した舌と「トミーズの『はらぺこ亭』でも紹介されました!」のポップに全てを賭けます。

感想: 私が未熟者でしたorz...匂いに勝てません。
     金欠のため買い直す余裕がありません。ダブルショックです。

     後日実家の「純」とトレードされることになるのでした。
     乙⇒甲の1:1トレード、勿体無かったですが、新たにスカウト
     する金も無いし、飲めない焼酎より飲める焼酎です。グイグイ
     芋が呑めるようになってから再度スカウトしたいと思います。



純 25% [ブレンド、甲] (2006.2)

今まで飲んできた焼酎って結構高い部類に入るんでしょうか、琥珀色だしw。 今回は実家とのトレードでやってきた「純」の25%です。あの金錨は親父に速攻呑み干されたようです。旨かったのね。
この焼酎、大衆的なイメージしかないのであまり期待していません。しかし金が無いのでこれしかありません。

感想: 普通に旨いですw。意外にヤルじゃんお前、って感じ。








PureBlue [麦] (2006.2〜3)

爽やかなイメージで気にはなっていたのですが、どうしてもこれが気になって買う気にはなれませんでした。 大手メーカーのってあまりうまそうには...しかし前回の「純」は予想を裏切り意外に旨かったし、 オマケの有田焼グラスも魅力的なので冒険してみることに。

感想: 1杯目、匂いが意外にもキツイ。「またやっちゃったよ...」感が漂うorz
     2杯目、ぅーなんとか飲めるかな。
    翌日
     1杯目、ん?ひょっとして旨い?
     2杯目、やっぱ旨いわ。
     ここで悟ります。

     「旨くなくても飲み続けろ、自分の嗅覚・味覚を信じるな」w。



かのか [麦、甲乙混合] (2006.3〜)

買出しに行くのを忘れてしまったため急遽コンビニで物色、うぅ定価かよ高ぇなぁ。 よし、これでいいや、って手に取ったのがこれのワンカップ。大手メーカー物が連続で当りなのでちょっと期待。

感想: 横にいた元ナースな嫁が開封と同時に反応します。

       「消毒液クサー」

     甲乙混合のせいでしょうか。 確かに、氷が溶けて味が
     薄くなっても人工的なアルコールの匂いがいつまでも残ります。
     味は...緊急時用としてはまぁまぁ。




薩摩 宝山 [芋] (2006.3〜5)

メジャーリーガーの登場です。
実家で飲んで確認済みなので失敗は無いです。

感想: 万人向けの芋焼酎だと思います。
     未熟者なんでこんな程度しか書けません。

おまけ:かのか⇒宝山の連続コンボだとちょっと匂いに負けそうです。
     純粋に宝山だけで呑むのが良いみたい。
     冒頭にもありますがいつもはロックなんですが
     宝山だけはストレートで頂いております。







よかいち 麦・樽熟成 [麦] (2006.3〜4)

久々の琥珀色です。今までは近所のスーパーorリカーショップでしか買わなかったのですが、 先日いい店を見つけました。大手スーパーですなんですが、 その辺のリカーショップなんかよりは全然安く種類も豊富です。
さてこの「よかいち」、銘柄自体は大手メーカーのよく聞くやつなんで特別惹かれることはないのですが、 しかしこれはそれの琥珀色バージョンw。買っとけ俺、ということで迷わずゲット。

感想: バーボンでいうスモーキーな味わいがしますw。
     深い感じはするけど...何だろう...飲み続けないと分からない...






PureBlue [麦] (2006.3)

連投です。旨いので連投します。おまけグラスを増やせとの指令が出ているので連投させて頂きます。

感想: (゚Д゚)ウマーーー










博多の華 三年貯蔵 [麦] (2006.5〜)

宝山、よかいち、PureBlueの3本同時進行だったのでちょっと間があきました。 今回は無難に過去旨かったやつをセレクト。

感想: ありゃ?以前程の感動が無いなぁ...舌が肥えてきたのかも。
     森伊蔵当たれ!何のこっちゃ









PureBlue [麦] (2006.6〜)

夏グラス出ましたねぇ。春グラスより濃い藍色をしております。
PureBlue+夏グラス+SamuraiBlue、完璧です。














えー、この間しばらくPureBlueが続くので省略w。



PureBlue [麦] (2006.9〜)

秋グラス出ました。ざらざらコップです。
味ですがちょっと飽きてきたかも。














PureBlue [麦] (2006.12〜)

冬グラス出ました。ざらざらコップです。
グラスを揃えるために買tfぎhじょd...














天孫降臨 陶器 [芋] (2006.12)

正月用にということで見た目で買った芋焼酎です。
ほんとに720ml入ってんのか?と疑ってしまう陶器入りですが
飲み始めると甘めで円やかだったのでグイグイいっちゃい
正月を迎える前に空っぽ。久々にHITきました。
これを書く際にネットで調べてみたところ、蔵元は神楽酒造
「くろうま」を造っているとこですね。安い紙パックもあるやん。
紙パック入りを見つけたらたぶん次も買う、いや絶対買う。





天孫降臨 720mlビン [芋] (2007.1〜)

紙パック入りが欲しかったのですが近所には
←これしか無かった。
感想ですが、陶器と味が微妙に違うような...(同じはずなのに)
けど陶器の方が円やかだった気がする。









これ以降は宝山一升瓶がレギュラーの座を獲得w
代打登場の際にまた報告します。

「いっちゃんねる〜」TOPへ